お尻 黒ずみ

MENU

お尻の黒ずみの原因について

お尻の黒ずみのコラム 画像

お尻がキレイな女性は憧れますよね。ヒップラインも
同じくですが、さらりとしていてぷりっとしており、
キレイなピンク色のお尻は同じ女性から見ても
素敵だなと感じます。

 

しかし長時間のデスクワークやキツイ下着を着けて
いると次第にお尻が黒ずむ原因になってしまうのです。
ここではお尻がどうして黒ずんでしまうのか紹介していきましょう。

 

 

色素沈着による黒ずみ

 

まず、お尻は刺激を受けると黒ずみます。それは肌の防御本能としてある
メラニン生成というものです。座った時の圧力から下着の擦れまで、
メラニン色素の生成が成されるのです。それが色素沈着すると
お尻が黒ずむのです。

 

ホルモンバランスの変化

 

また女性特有のものですが、ホルモンバランスの変化によって
お尻が黒ずむことがあります。生理や出産など女性ホルモンの変化で
お尻が黒ずみますが、ホルモンバランスが戻れば色素沈着も
肌のターンオーバーにより消えていくことでしょう。

 

かぶれ、炎症など

 

お尻は炎症すると色素沈着が起こる可能性があります。
特にニキビ痕は色素沈着しやすいので、お尻にニキビができやすい、
という人は注意が必要となります。

 

またアレルギーによってもかぶれて、色素沈着として黒ずみが起こる
可能性がありますから、下着は天然素材の綿のものを選ぶようにしましょう。
吹出物など他の疾患が原因の場合は皮膚科にて相談したほうが良いですね。

 

 

お尻のニキビによる黒ずみのケース

 

お尻にニキビができて、それが黒ずみに発展してしまうケースを見てみましょう。
お尻は実は皮脂の分泌が多い場所なんですよ。また汚れが放置されやすいとあり、
ニキビにとってかっこうの居場所でもあるのです。
そのためニキビがお尻にできやすい人が大勢いるのです。

 

また座ることで圧迫されて新陳代謝が悪くなり、肌バリアが低下して
肌のターンオーバーの乱れや角質が厚くなるという傾向にあります。
そんなお尻はトラブルをいつ発生してもおかしくない状態なんですね。

 

ニキビが繰り返しできることによって前のニキビが癒える前に次のニキビができてしまい、
やがて黒ずみとなるのです

 

 

下着のサイズがあっていないケース

 

また下着のサイズが合っていないとお尻を締め付けることになります。
締め付けるので、お尻と下着の間に強い摩擦が生じ、お尻が刺激を受け、黒ずみます。
これを摩擦黒皮症と呼びます。なかなか改善されにくい黒ずみなのです。

 

女性などはストッキングなどを履いていることも多く、着圧のものも
多く販売されていますから、お尻を締め付ける傾向が強いのです。
ですからお尻が黒ずむということになってしまうんですね。

 

 

いずれもお尻が黒ずんでしまうケースにふれてきましたが、
お尻は解放される瞬間が少なく、常に何かに圧迫されている状態と言えます。
つまりその圧迫や摩擦こそが黒ずみの原因だと言えるでしょう。

 

黒ずみを完全に除去した生活をするのであれば、自宅では下着フリーで
生活をする、長時間座らないなど、工夫が必要となります。

 

 

関連ページ

お尻の黒ずみの治し方
お尻の黒ずみを治す方法ついて詳しくご紹介しているコラム記事です。
お尻の黒ずみクリームの使い方
お尻の黒ずみクリームの使い方について詳しくご紹介しているコラム記事です。
お尻の黒ずみクリームの成分
お尻の黒ずみクリームの成分について詳しくご紹介しているコラム記事です。